頑丈な下地と土木工学のトレンチャー

すべての種類の土台工事に対応するヘビーデューティトレンチャー。 ユーティリティサービスの導入から下水道システムまで。 狭いトレンチとより良い生産性を提供します。

各種建設現場においてもAFT社作業機はその頑強な構造、信頼性、作業性の良さから支持を頂いております。どのような作業にもお応えできる豊富な商品ラインナップを取り揃えております。

GSI

MH100 は、調整可能な360°ターンテーブルを使用して掘削機のアームに取り付けられた強力なトレンチャーです。 掘削機のアームをオフセット位置で使用することにより、この非常に汎用性の高いトレンチャーは、運河やダウンバンク、道路の端や障壁を越えて使用できます。 最長のブームでの最大溝深さは1.8mで、溝幅は125mmから400mmの間です。 MH100では、280 + BARで200+ l / minの連続オイルフローが必要です。

HW60 スキッドステアローダーに取り付けられた油圧式ホイールトレンチャーです。 このコンパクトなトレンチャーは、混雑した街路や道路での困難な状況での高速で整頓されたトレンチング用に設計されています。 HW60は、170 BARで最低100 l / minのオイル流量のみを必要とします。

AFT100 トラクター搭載およびPTO駆動のチェーントレンチャーです。 当社の特別な頑丈なチェーンと弾丸の歯により、この頑丈なトレンチャーは、200mmのコンクリートなどの非常に困難な地面条件で掘ることができます。 掘削深さは最大1.8m、幅は400mmです。 AFT100は、Varioトランスミッションまたはクリーパーギアボックスを備えた100 + HPのトラクターで最適に動作します。

WizzWheel 75 トラクターに取り付けられ、PTO駆動のホイールトレンチャーです。 ロックホイールと弾丸の歯を備えたこの堅牢なマシンは、ほとんど何でも掘り下げることができます。 トレンチの深さは最大0.75mで、幅は75mmから150mmまで可能です。 このトレンチャーを操作するには、Varioトランスミッションまたはクリーパーギアボックスを備えた120 + HPのトラクターが必要です。

AFT45 30 + HPの小型の静水圧トラクターに取り付けられ、土壌ブレードまたは超硬歯を取り付けることができます。小規模なトレンチングプロジェクトに最適なソリューションです。 トレンチの深さは最大1.2m、幅は200mmです。

土木トレンチングマシンの詳細については、お気軽にお問い合わせください。 どのタイプのトレンチャーがプロジェクトに最適かについて、いつでもアドバイスを提供させていただきます。